あなたをオゾン層から見ると


自分の人生なのになぜ思い通りにならないのか。
とお考えになっている方が多いものと思います。
私達もそうでした。
そして、ほとんどの人が思い通りになっていないといいます。
考えてみたらおかしな話です。

一生懸命働いているのに貧乏だったり遊んでいながら裕福な人もいたり、良い人なのに不幸な人や、皆から嫌われながら成功して一財産や地位、名誉を築いた人、健康にとても気を使っているのに病気がちな人がいる一方で不摂生な生活をしているのに健康で元気な人もいます。

本当に世の中どうなっているのでしょうか?

皆さんは日々思ったり考えたり行動するのは全て自分がやっていると思っていませんか。

 
■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

自然の摂理


朝テレビをつけたところ、青梅街道高円寺南で交通事故による死者が出たそうです。

亡くなられた方はこの事故の前に数回の事故を起こしていたそうです。
 

自然の摂理によるルールではすぐに最終判断は下されないと言われています。
 

トラブルがおこる前段階において天災を含め必ず小さなメッセージが送られていると言われます。

それを無視するか、気付かないと最初のメッセージより大きいメッセージとなります。

それも無視したり、気付かない場合最終判断になるというのが自然の摂理ということです。
 

多少なりともあなたにも経験があるのではないでしょうか。

 


            

Let it go から Let me go へ


バシャールや本田健の本に書かれている事が5次元世界の事であり、あなたの肉体、
特に腸内が安定していないと気付きや理解が不十分になってしまうという事を多少はご理解頂けましたでしょうか。

特にβエンドルフィンが鍵になっているという点です。

おわかりのように意識的に出来るものではありません。

積み重なってきてはじめて感じてくる世界です。

そういった意味でバシャールのワクワクの芋づるをどうやってラクに進めていくかという事になると思います。

実際にワクワクの芋づるを辿って進んでいる人はラクで楽しいので無我夢中に進んでいます。
それは第三者から見ると努力中毒に見えているかも知れません。
本人は無我夢中ですので、世間の目や他人の悪口とか噂や評価に耳を傾けている余裕も気持ちもありません。
まるで子供が遊んでいる最中のような状態でしょうか。
昨年流行ったディズニー映画の" Let it go "でしょうか。

            

知っていたら・・・


ラテンの音色に身を任せ
溢れんばかりの胸の思いを
バラの花束に変えて…...
府中競馬場の喧騒…
新宿歌舞伎町の色めく空気…
中目黒駅前のパチンコ屋の午前10時…
格安で美味しい俺のイタリアン 俺のフレンチ…

あなた流にイメージして頂けましたでしょうか。

その感性はいずれもドーパミンのなせる技です。
無意識とはいえ人生とは何と楽しい事でしょう。

緊張、不安や興奮してくるとドーパミンが出てきます。

ドーパミンが出てくるとほとんど同時にホルモン物質が出てきます。

フェニルエチルアミンです。

緊張や不安が徐々に減少していくとドーパミンが減少してきます。

腸内細菌のバランスがとれている人ならこのフェニルエチルアミンという魅惑なホルモン物質がβエンドルフィンを引き出してきます。

このβエンドルフィンとは休息、安全、安心を提供してくれるものです。

腸内細菌が上手くいっていないとこれが出てきません。

例えば、ラブラブな恋愛関係ができました。
ドーパミン全開です。


            

知らなくてもいいけど・・・


セロトニンやドーパミンに関する入口だけでは片手落ちかも知れません。

中途半端な書き方ではこれを読んで下さるあなたに失礼ですし、あなたの役に立てない気がします。

あなたの役に立ちたいと思っています。
 

自分が口にする食や生活環境から生産されるセロトニンは脳内の延髄に入っていくと次の段階に入って行きます。

セロトニンは物質ですので、使えばなくなります。

それでは困るので、リサイクル機構があります。

セロトニントランスポーターです。
 

これは一度使ったセロトニンを修復してまたセロトニンに使うシステムです。

血液の赤血球を再生する脾臓のようなものです。
 

困ったことにセロトニントランスポーターは民俗により多い、少ないがあります。

日本民俗は少ない方になります。
 

前回のセロトニンの説明のように快楽が続かず減少していくと面白くありません。

私も日本人です。

よく知っています。

良い気分を保とうとして、知らぬ間に無理したり頑張ったりしてしまいます。

表面はニコニコしながら内心は結構困っています。
 

そうです努力しているのです。

努力というか我慢というか。

無理しています。

 

続きを読む >>

            

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
Health concierge kiiico
WebSite : http://kiiico.jp


代表 加藤由紀子
東京都港区北青山2-7-20-2
TEL:03-5413-5383
電話受付:10:00〜19:00
メールでのお問い合わせは24h受付
定休日: 日曜日

selected entries

categories

Download

私の再生。そして、その未来
私の治療体験や、
気戸でご提供している
療法の詳細などを
まとめたPDFです。
ぜひお読みください
ダウンロードページへ

facebook

archives

profile

書いた記事数:237 最後に更新した日:2017/10/20

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM