流水濁らず


周波数の説明として、 前回はオリンピックのゲームプレイヤーをフォーカスしてみました
色々な声がやはり入ってくるもので、 今回は世界中が日本中が注目して見ているフィギュアのプレイヤー のほうが理解しやすいのではないかと思い当たりました。
浅田真央さんと荒川静香さんが分かりやすいかと思います。
浅田真央さんは10代の頃、特に15、 6歳に至る演技はとても綺麗なものでした。
気は下りているし自然なたおやかさを持った、 まるで空とぶ鳥のような舞を見せてくれたものです。
当時の彼女の発言も楽しくて楽しくて仕方がない… ずーと舞っていたいというような発言をしています。
その後トップを取るものの一年間の休息宣言をしました。
復帰してからの浅田真央さんをよく見てみて下さい。

口でなんと言おうとも他人からの承認を絶対的に求めています。

しかも雰囲気がダブダブです。 失礼な言い方ですがおばさんが舞っているようです、 スマートではありません。

荒川静香さんはトリノで金を取った方でした。

それまでの荒川さんはスマートと言えたでしょうか… 失礼な言い方ですがダブダブだったと思います。
金を取った後プロに転向しました。 結婚してお子さんもいるようです。
プロのプレイヤーをまとめています。
レギュラーのラジオ番組も持っています。 アマチュアの頃から比べるととても清々しくスマートで綺麗です。
鳥が舞うように踊っています。 両プレイヤー共一生懸命だと思います。
人の見ていない所で相当に努力している方々だと思います。
ある意味においてリスペクトです。何が異なるのか…
どうしてこんな差が出てしまうのでしょう。
浅田さんははじめ地動説、復活してから天動説。
荒川さんははじめ天動説、 プロに転向してから地動説的な生き方をしています。
女性ですからより一層魅力的で綺麗になっていくことでしょう。
このように意識により生き方はどうにでも変わっていきます。 地動説天動説というと何か固くとる方も多いのですが…
自然の摂理の通りに生きていくだけのことです。
このプログラムも同様です。

さてこのHPの核となるものは宇宙物理学者故小笠原慎吾氏の理論 で構成されています。
その理論がわかりやすく書かれた本があります。
今まではプログラム参加者のみに提示してきました。
ところがその本をAmazonで検索すると5000円とか110 00円になっています。
定価では2057円です。
Amazonの価格では高すぎます。
当会では出版社と話し合いました。 その結果としてAmazonや本屋さんより安い価格で提示できま す。
理論を知りたいと思って本が欲しいという方はこちらから提示でき ます。
プログラムの参加は関係ありません。 ご要望の方はお問い合わせ下さい。

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

自家農園マクロビ生活・夏野菜の香味味噌炒め


材料(2〜3人分)
なす・1/2個
ゴーヤ・1/3本
ピーマン・1個
赤パプリカ・1/2個
黄パプリカ・1/2個
A
豆みそ・小さじ1
麦みそ・小さじ1
みりん・大さじ1
醤油・小さじ1
水・1/2カップ
ごま油・小さじ1
生姜・一片
ミョウガ・1本
大葉・4〜5枚

作り方
1.ゴーヤは縦半分に切ってわたと種をとり、 薄くスライスしててんさい糖と塩をもみこみ10分置いた後、 さっと湯がいておく。ピーマン、 パプリカは半分に切って種をとって細切りにする。
なすは半月切りにする。
2.調味料と水を混ぜておく。
3.鍋にごま油を熱し、生姜とミョウガを炒めて香りを出し、 なす、ピーマン、パプリカを加えてしんなりしてきたところで、 ゆがいたゴーヤを加える。
4.全体に油がまわったら、 2の調味料を加えて柔らかくなるまで煮て水気を飛ばす。 仕上げにみじん切りにした大葉をあしらって出来上がり。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

周波数と天動説


リオのオリンピックを例に取ってみたところ、 天動説地動説的な生き方がまだよくわからないよという声が入って きました。
内村航平さんのやり方は意識的に、 伊藤美誠さんのやり方は無意識的にやっているということは理解さ れているようです。
伊藤さんのような新たな時代の生き方を意識することなく、 だれかに教わることなく、 本能的にできる若い人々が増えてきているという現実に対して、 それを意識的にも無意識的にもできない人達がいるという現実を明 白に認識なさったのかもしれません。
こうして文字にすると難しく捉える方も出てくるものと思います。

特に30歳を越えた方で真剣に自分の生き方、 未来の自分の過ごし方に不安や迷い、 希望を見出だすことができずに色々なことに否定的な観念を、 思い込みを事実だと認識なさる方なら余計に伊藤さんのような方を 理解不能に見えるのかもしれません。
これを周波数に当てはめてみるとどうなるでしょうか…。
周波数とは一秒間に振動する回数のことです。
振動数が少ないとどういう考え方になるのか、 振動数が多いとどういう考え方になるのかです。
その考え方に応じて過ごし方、生き方、人間関係の作り方、 お金に対する取り扱い方等々が現実に表現されています。
そういう人様々な生き方、 過ごし方お金の使い方や余暇の過ごし方を観察することで、 今後の生き方ありかた、 過ごし方等々が推察できるものと思います。
自分を含めて現在生きているということは、 地球が勝手に回転しているように、 勝手に太陽のまわりを回っているように、 自分たちも意識することなく意識できることなく周波数が振動して いるので、 現在の振動数が変わらないのであるならば未来を予測することは難 しいことではないと思います。
このプログラムに参加している方々は、多かれ少なかれ現実、 その現実を作ってきた過去の自分の生き方が気に入らないと思って いる人ばかりです。
気に入らないと思っている人生を過ごしてきてしまった人々は、 つまり過去の周波数、 過去の振動数のまま未来を過ごしていくのはもう嫌だということに なります。
現在金に困っていなくても、容姿端麗でも、 学歴地位名誉を持っていたとしても、 過去に満足できないということです。
未来を満足に楽しくらくに生きていくためには、 周波数とか振動数をアップグレードしなければもう無理だなと思っ ている方々が集まってきているということです。
伊藤さんのような若い人達は生まれながらにして高い周波数を持っ ています。
現在の20代は中途半端な周波数の人達です。 それを表現している小説として柚木麻子さんや桐野夏生さん達の小 説に描かれています。30代以降を小説でいうと、 ガラパゴスではないでしょうか。
このブログを通してお目にかかれる方々は、 表現方法こそ多種多様ですが、皆さま異口同音、 周波数を上げたいと求めてきます。
このプログラム自体の目的も同じです。

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

自家農園マクロビ生活・トマトのお浸し


材料(2人分)
トマト・1個
昆布だし・1/2カップ
醤油・大さじ1
みりん・大さじ1
大葉・1枚
わさび・適宜

作り方
1,トマトの皮は湯剥きし6〜8等分にする。
2,鍋にだし、みりん、醤油を入れ沸騰させる。
3,火を止め1のトマトを入れ、そのまま冷めるまで待ち、 冷めたら冷蔵庫で冷やし食べる直前に大葉とわさびをあしらう。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

気づき


先日有名人のイチローさんが下記のような発言をしました。
「あんなに達成した瞬間にチームメイトたちが喜んでくれて、 ファンの人たちが喜んでくれた。

僕にとって3000という数字よりも僕が何かをすることで僕以外 の人たちが喜んでくれることが、 今の僕にとって何より大事なことだということを再認識した瞬間で した」
イチローさんが上記のような発言をする前には、 このような認識をもっていなかったのだそうです。
そのため人に会うのが苦痛であり話すのも面倒臭くイチローさんを 取り巻く人達に対し、 ただのノイズとしか見えていなかったのだと聞いています。
あれほど有能で有名で実力があり結果を出している人であっても天 動説的な生き方になっていたようです。
3000本安打をきっかけにして自分の存在が自分のあり方が地動 説的にとらえた瞬間だったのでしょうか…
お会いしたことがないので確信持っては言えませんが地動説的なも のの見方をした発言かと思います。
そのまま地動説的な生き方を続けていくかどうかは第三者であるこ ちらには分かりません。
ブログのバックナンバーを自分で見てみると、 このブログを見て下さる方に対し地動説的な生き方をしていけば格 段の差で、 今よりも日々の生活がもっとらくで楽しくなると書いています。
とは言うものの新たにプログラムに参加してくる方においても、 自分の人生を思い通りに生きていくことを邪魔してくる観念やトリ ックという思い込みや幻想を取り除く為の道具を受けにくる方にお いても、意識的にはっきりとは認識していないように思えます。
リオのオリンピックにおいても各選手達を見ていて意識的または無 意識的な行動に興味深いものがあります。

体操選手の内村航平さんの発言にこうしたものがありました。
前回のロンドンオリンピックにおいての自分は、 自分自身の優れた技術を多くの人に見せてやるんだ認めさせてやる んだという天動説的な気持ちをもっていたのだそうです。
今回のリオのオリンピック大会においては、 何があってもどうなってもどう見られようともいつでもいつも平常 心を保ち等身大の自分自身を常に維持して進めていこう結果はどう でもいいことだというような発言をしています。
女子卓球においては15歳の伊藤美誠さんがこうした発言をしてい ます。

私はどこの会にも所属していません。

どこかの会に所属してしまうと枠にはめられてしまいます。
枠にはめられてしまうと自分のゲームが自分の感覚が磨けません、 自分の卓球ができないのです。

自分の卓球をするからわくわくだしらくで楽しいしミスも気づきや すいし自分で気づくから修正もしやすいしプレッシャーもないし、 何より素の自分でいられて素直で気持ちいいしおもいっきり卓球が できるんです。
というような発言がありました。
地動説的な生き方をしている15歳のすばらしい女の子ではないで しょうか。
オリンピックに参加すること自体がえらく長く大変なことかと思い ます。
たぶん、宝くじの当選者みたいなものではないでしょうか。
そんな中で内村さんは意識的に、 伊藤さんは無意識的にやっているものと推測します。
つまり、30才前後以上のかたは意識的に行わない限り、 天動説的生き方からは離れられないということです。

残念ながらこれが現実です。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
Health concierge kiiico
WebSite : http://kiiico.jp


加藤由紀子
東京都港区北青山2-7-20-2
TEL:03-5413-5383
電話受付:10:00〜19:00
メールでのお問い合わせは24h受付
定休日: 日曜日

selected entries

categories

Download

私の再生。そして、その未来
私の治療体験や、
気戸でご提供している
療法の詳細などを
まとめたPDFです。
ぜひお読みください
ダウンロードページへ

facebook

archives

profile

書いた記事数:289 最後に更新した日:2018/04/27

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM