知らぬ間に


宇多田ヒカルさんの新曲(初恋) のジャケットをご覧になったでしょうか。 今までは右を向いたりそっぽを向いたり前髪を垂らして顔を隠した りとすっきり顔を見せる写真は無かったものと思います。 今回は隠さず強がらず弱々しいとも言えるしそのまんまの真っ正面 の写真です。時代の流れとシンクロしているのかもしれません。
知ってか知らずか、 誰もが生きていくために毎日毎日食している飲食物。 知ってか知らずか少しずつ少しずつ味覚障害へと、神経マヒへと、 生活習慣病やガンへと導いてくれる飲食物、 こうした飲食物の内容が一ヶ月以上前から週刊新潮に掲載されてい ます。ハムやソーセージ、チョコレートや菓子パン、 めんつゆもふりかけもカップ麺もお総菜の中にはドレッシングにも ヤバイ化学物質が入っているという事実があります。 こちらは専門的にやっているので20年以上前からこうした事実は 知っていますが、 それはオタク的なマイナーな話かと思っていました。 週刊新潮を見てみると明らかな事実が書かれています。 もうマイナーではないのですね。 宇多田ヒカルさんのジャケットと重なってしまうのです。 生活していくということは好き嫌い、 損得をベースとした忖度がされるのは致し方のないことかと思いま す。みんな自分が可愛いし大切だし、 自分は正しいバカじゃない間違っていない、 自分だけは特別だ自分だけはメリットある一生を送れるはずだと思 うのは…。 だからこそ勝った負けたにエネルギーを注ぐし自分だからこそ高い 車も持つしセレブなライフスタイルを望むのも…。 よく耳にすることですがお金が大切だということで、 一生懸命働き人よりお金を持った人が満たされないつまらないと耳 にします。有名な大学に入れば、超一流の会社に入社すれば、 国家公務員になれば、結婚すれば、子供を持てば、 子供をいい学校に行かせればと親や世間からたくさんたくさん耳に しているのでそうしたし、 そうした自分を誇れるし同窓会で自慢できるし、 お陰様で嫉妬されて内心わくわくなんだけど…。 そうしたものを手にしてみても何か虚しいというか寂しいというか 欲求不満というか、 アルコールやギャンブルやセックスに身を沈めても憂さが晴れない 、面白くないという人が結構いませんか。 明らかにいるからこそ様々な事件や事故も起こっているし、 電車に乗っているだけでもそうした優劣の世界の中で毎日毎日文句 を言いながら生きている多くの人を拝顔することができます。 これが生活ですよね。嫌になっちゃいますよね。 NGTの中井さんの気持ちも分かりますよね。 ここに生活と人生の捉え方が出てくるものと思います。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            
関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
Health concierge kiiico
WebSite : http://kiiico.jp


加藤由紀子
東京都港区北青山2-7-20-2
TEL:03-5413-5383
電話受付:10:00〜19:00
メールでのお問い合わせは24h受付
定休日: 日曜日

selected entries

categories

Download

私の再生。そして、その未来
私の治療体験や、
気戸でご提供している
療法の詳細などを
まとめたPDFです。
ぜひお読みください
ダウンロードページへ

facebook

archives

profile

書いた記事数:310 最後に更新した日:2018/07/18

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM