夜明け前


先日、40代男性が来られました。 主旨は機械もプログラムもどうでもいいから、 ブログに書いているようないい加減な中途半端な書き方でなく、 きちんとした小笠原理論を知りたいんだ、 ついてはビジネスにも応用できるものなのかという方でした。 このように言われて決して気持ちのいいものではないものの、 過去においていい加減で中途半端な書き方になってしまっていたの だな〜と自分の未熟さを認めることとなっています。 このブログをご覧になっている方で同じような意見をお持ちでしょ うか。 こちらとしては足を運んで下さってプログラムを進める方に関して のみ、きちんと説明は致しております。 このブログにおいては色々な理由や都合があり、 書けない出せない事柄が多くあります。とはいえ、 このような方がおみえになってご意見を頂きましたので、 この方の意見を尊重しこのブログでの核となる事について今回はお 伝えしたいと思っております。 過去において人は皆ぬいぐるみを着ていると書いています。 このぬいぐるみは生きている生活している以上はいいも悪いもなく 必要からきているものだと思っております。 そのぬいぐるみとは常識、道徳、倫理、教養、 社会システムの知識、学歴、地位、名誉、 財産とうの生きていくための処世法です。 これがないと浮いてしまうし村八分にあうし一人で生きていけない し、日本では共通通貨として円も使っているし…。 つまりぬいぐるみに関しては生きている以上はこの社会に適合して いないと自分自身が生存できない、 ということになってしまいます。 だからこそ自己主張するし知らないなと思えば学ぶし、 色々な技術も身に付けるしお洒落もするし、 それを楽しむこともしているし、 そうしたノウハウとかマニュアルのようなものに対してぬいぐるみ と表現しているのです。こちらが強く感心を持って書き続けているのは核となるところです 。この核となることについては、 小笠原先生が発言してきている通り宇宙のメカニズムであり、 目には見えない自然の法則であり、 個人個人においても金があろうが権力があろうがどうにもこうにも どうにもならないものだと言われています。 男が嫌だといっても女にはなれません。白人は黒人になれません。 このようにどう願おうがどうあがこうがどう訴えようが、 残念ながらどうにもならないことはあるわけで、 こちらも随分悩んできています。 同じ人間である以上よくなりたいとか幸福でありたいと思うわけで すがどうにもならないことに人は2種類にどうも分かれているので す。どこが異なっているのかというと、 それは生きていく中心となる核と表現すればいいのかもしれません 。この核において、人間には2種類あるということです。 それは核が縄文人か弥生人かということです。 これは日本人を対象として表現しているわけではありません。 また縄文時代とか弥生時代と結びつけられても困ります。 単純に捉えて頂ければ分かりやすいかもしれません。私達が生きてきた過去においては弥生人が優先されてきていたとい うことです。 どんなに頭がよく有能な方であっても核が縄文人のかたは自分の能 力はほとんど活用されません。評価されません。 認めてもらえません。 あまり有能でなくてもごくごく普通であっても世間知らずで空気が 読めなくとも弥生人であるなら優先され金が入りいい思いができ るようになっているというのです。 つまりあなたが縄文人であるなら過去においてどんなに努力しエネ ルギーを燃やし頑張ってきているわりには面白くないと感じている のではないでしょうか。なんであんなヤツが、 どうしてあんなに勉強できないヤツが上手くいってるんだ、な〜 んて思ったことがありませんか。
小笠原理論をきちんと知りたいといってきた方もたぶん縄文人だと 思われます。表ヅラでは100%分かりません。 このブログを一年以上ご覧になっている方は、 ご覧になりたいと思ってみて下さる方は、 十中八九縄文人だと思います。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

七月の空


40代の女性にしみじみと泣かれてしまうと、 こちらもさてどうしたものかな〜なんて思ってしまうのです。 30代40代の女性となると未婚既婚はあるものの20代とは異な るこれからどうするかな〜と重量感が異なります。 子供を持つとたとえフルタイムで仕事をしていても専業主婦なら尚 更にある特有の強い傾向があるように思います。 それはお子様が成長していくにつれて色々なしつけや社会ルールを 身に付けさせていかなければならないという非常に現実的な事柄が もろ目の前にあるので、やむを得ない事なのでしょうね。 というのは何事においても良い悪いの判断基準に満ち溢れている様 子が目につきます。 かつまた自分が生活している環境が全てであり、 それとは異なる環境を許して下さらないというか認めようとしない 傾向が強いようです。
私は家政婦じゃないわよ。 なんで私が子供の言いなりにならなきゃいけないのよ、 なんで私が我慢しなきゃいけないのよ、な〜 んていう言葉が耳に入ってきます。 いったい私はどうしたらいいの、 夫の給料も少ないし子供にはお金がかかるし、 両親もボケてきてあてにならないし… これだけ私が頑張ってきているのに夫も子供もちっとも分かってく れない、本当にもう嫌になっちゃう。愛し合ったご夫婦が、 目に入れても痛くないほど可愛い我が子だったはずなのになどとし みじみとうんざりしている女性が多いのではないでしょうか。 こうした女性たちは気づいているのでしょうか。夫に子供に対し、 これだけ私が自分を犠牲にして御奉仕しているのに、 その見返りをよこさないのはどういう事よ。 私を誰だと思っているのよ、この私を。 この先に子殺しとか親殺しとか、 新宿のホスト通いとかタイに行って◯◯を買うとか、 アルコールやギャンブルに埋没する、 パチンコならビギナーかもしれません。 まるで桐野夏生さんの小説ですね。 12時を回った新橋の烏森口周辺を散歩してみると似たような光景 が目に入ったり耳にしたりするかもしれません。 かなり酒臭いのですが本人は真剣です。 この俺様を誰だと思ってるんだ…このクソバカヤロー。 上記のような生き方はマスコミに出てくる支配する側される側のパ ワー、モラル、 セクシャルハラスメントと同じようなものでしょうか。 解釈すると相手の顔色を見てこうすれば喜ぶとか、 どうすればこっちを認めて下さるかというピラミッド構造の仕組み の中で巧みなコントロールでこちらのエゴを満たそうと御奉仕する ものの、 こちらの思い通りにいかないことで腹を立てるというメカニズムで はないでしょうか。そこから腹いせに他人に、 弱者に当たるという負の連鎖が伝統として行われているように思い ます。こうした生き方はもう古いようです。新たなものが、 新たな生き方が出てきています。もう迎合はいりません。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

知らぬ間に


宇多田ヒカルさんの新曲(初恋) のジャケットをご覧になったでしょうか。 今までは右を向いたりそっぽを向いたり前髪を垂らして顔を隠した りとすっきり顔を見せる写真は無かったものと思います。 今回は隠さず強がらず弱々しいとも言えるしそのまんまの真っ正面 の写真です。時代の流れとシンクロしているのかもしれません。
知ってか知らずか、 誰もが生きていくために毎日毎日食している飲食物。 知ってか知らずか少しずつ少しずつ味覚障害へと、神経マヒへと、 生活習慣病やガンへと導いてくれる飲食物、 こうした飲食物の内容が一ヶ月以上前から週刊新潮に掲載されてい ます。ハムやソーセージ、チョコレートや菓子パン、 めんつゆもふりかけもカップ麺もお総菜の中にはドレッシングにも ヤバイ化学物質が入っているという事実があります。 こちらは専門的にやっているので20年以上前からこうした事実は 知っていますが、 それはオタク的なマイナーな話かと思っていました。 週刊新潮を見てみると明らかな事実が書かれています。 もうマイナーではないのですね。 宇多田ヒカルさんのジャケットと重なってしまうのです。 生活していくということは好き嫌い、 損得をベースとした忖度がされるのは致し方のないことかと思いま す。みんな自分が可愛いし大切だし、 自分は正しいバカじゃない間違っていない、 自分だけは特別だ自分だけはメリットある一生を送れるはずだと思 うのは…。 だからこそ勝った負けたにエネルギーを注ぐし自分だからこそ高い 車も持つしセレブなライフスタイルを望むのも…。 よく耳にすることですがお金が大切だということで、 一生懸命働き人よりお金を持った人が満たされないつまらないと耳 にします。有名な大学に入れば、超一流の会社に入社すれば、 国家公務員になれば、結婚すれば、子供を持てば、 子供をいい学校に行かせればと親や世間からたくさんたくさん耳に しているのでそうしたし、 そうした自分を誇れるし同窓会で自慢できるし、 お陰様で嫉妬されて内心わくわくなんだけど…。 そうしたものを手にしてみても何か虚しいというか寂しいというか 欲求不満というか、 アルコールやギャンブルやセックスに身を沈めても憂さが晴れない 、面白くないという人が結構いませんか。 明らかにいるからこそ様々な事件や事故も起こっているし、 電車に乗っているだけでもそうした優劣の世界の中で毎日毎日文句 を言いながら生きている多くの人を拝顔することができます。 これが生活ですよね。嫌になっちゃいますよね。 NGTの中井さんの気持ちも分かりますよね。 ここに生活と人生の捉え方が出てくるものと思います。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

梅雨空


鏡の中に移っている自分の素顔が、 ふと目に入った時に感ずる驚き、焦燥、 一体あなたは誰だったかしら…。街を歩いていると、 最近よく目につきます。 吉野家の牛丼がうなぎを出したり塩豚を出したり。 CoCo壱番屋がカレーラーメンを出したり。 松屋さんが回鍋肉定食を出したり。 ガラス張りで綺麗だなと思っていたレストランが、 もう中が全く見えなくなってしまう位にA4サイズや色々な紙がべ ったり貼られたり、 のぼりが一本二本なら何が書かれているのぼりか分かりやすいけれ ど、もう何十本も、 のぼりが立っていて何が何だかさっぱり分かりません。 今セブンイレブンとトヨタが手を組みはじめたように、 ファミリーマートがスポーツジムや民泊業者と手を組んだり、 ドン・ キホーテが野菜を取り扱うようになったりと客寄せというかとにか く何でもあるからお客さんみんな来てよ来てよのオンパレードです 。専門性がどうもなくなってきているというか、 売り上げが思うようにいかないのが手に取るように理解できます。 それはそれで致し方ない事なのかもしれません。 一般大衆が何を望んでいるのか何が欲しいのかを理解するのは対応 するのは、すごく難しい時代だと痛いほど分かっています。 それはこの過渡期において当然なのではないでしょうか。 ただ綺麗なガラス張りの壁が張り紙だらけで汚いようにも見えてし まうというのは、のぼりが数知れずあるというのはどうでしょう。 そうしたところに足を向けるというのは面倒臭い気持ちにならない でしょうか。すると売り上げが上がらないから質が落ちる、 人が来ないからスタッフが辞めてってしまう。 すると人が足りないからガラス張りにメニューどころか人材募集の 張り紙も加えられる。 すると張り紙だらけの壁に何を売りたいのかよく分からないお店に お客さんもスタッフも来なくなって、 いつの間にか廃業となってしまうように思えるのですがいかがでし ょう。 女性なら毎日というか毎朝意識的に鏡をご覧になるものと思います 意識的に見ていると脳の海馬や前頭葉が優先となるでしょうから理 想とか希望が写されてメイキャップとなってしまいますが、 ふと何気なくあなたの視界に入った時のあなたは。
朝起きて日が上るとルーティンな出来事の連続です。 生活していくというのは醜さや薄汚さもあるし地位や名誉、 名声を追いかけたりと雑多な事がたくさんあります。 同じようなことを何度も何度も呆れるほど繰り返し繰り返しして続 けていくのが面倒臭い生活なのかもしれません。 あなたも私もそして何百年何千年とこの面倒臭い生活は誰にでも差 別なく続いています。そんな中で埋没してしまう人もいるし、 混乱してしまう人もいるし、とにかく様々で大変です。 その生活と人生とは異なるものだとこちらは思っております。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

褒められたい人


中井りかって子をあなたは知ってますか。 この方はNGT48に所属する、富山県出身の20歳。 童顔でかわいらしいルックスの持ち主なんですが、 めちゃくちゃ口が悪いと言われよく炎上するんです。 本人いわく本当の自分を出したら嫌われるんじゃないかってずっと 思ってました。 本当はこういう人間だから喋るとボロが出ると思って。 私はもう日常のままを見せるっていうことにしようと。 そうしたら、ようやく自分が出せるようになって、 こっちのほうが楽しいしらくだなって。 作ってた自分は全然認められなかったのに、 素の自分を出した瞬間に認められはじめたんです。 というのが本人の自己正当化の弁です。 このようにらくで楽しく過ごしていきたいと思っておられる方がS NSでも多数見られます。誰もが子供の頃から褒められたい、 承認してもらいたい、認めてもらいたいと切望しながら、 そしてそれに根付いた教育を受けながら成長してきている私達。 肯定的に褒められない時は否定的行動とって、 変形ではあるけれど注目と存在を認めてもらえたのは確かなことで 、内心はとっても嬉しい思いで満たされています。 年賀状やバレンタイン、 母の日もお誕生日もアニバーサリーに当たる時にも贈り物をするこ とで自分が褒めてもらえるってとっても嬉しいんです。 クラブや会社のメンバーで飲食に行ったり、 乾杯の音頭をとったり、 彼女がワニのステーキが好きだって知ってるから、 先輩がさそりの唐揚げを大好物だって聞いてるから今日のお店のメ ニューは決まりです。だって褒められたいから… とにかく褒められたいから何でもしちゃおう。 SNSでいいねがいっぱい欲しいから法律破っちゃおう、 ちょっと恥ずかしいけどいいねが欲しいからバスト出しちゃおう、 周りの人が嫌な顔して抗議してくるけどいいねがいっぱい欲しいか らやっちゃおう。だって褒められたいから。かと思えばセ・ パ両リーグ戦がどうなるかと思って聞いていれば、 セはセクシャルハラスメント、 パはパワハラだって言うから面白いやら情けないやら。 そう思っていると、40歳を過ぎたら男共よ、 お前らは存在するだけでセクハラなんだからなというような言葉が 出回っています。 人様が何を言おうがどう思おうがどう勘違いや思い込みをしようが 、こちらには関係ありません。 自然の摂理には与えたものが与えられるというものがあります。 NGTの中井さんがどう行動しようが発言しようが自分が気持ち良 かろうが、 自然の摂理に合ったことをしているか否かで未来が作られていきま す。 小笠原理論におけるらくで楽しい好きな生き方とはご理解頂けるよ うに次元が異なっております。 過去のブログをご覧頂いている方はお気づきの事と思いますが…。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける

            

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
Health concierge kiiico
WebSite : http://kiiico.jp


加藤由紀子
東京都港区北青山2-7-20-2
TEL:03-5413-5383
電話受付:10:00〜19:00
メールでのお問い合わせは24h受付
定休日: 日曜日

selected entries

categories

Download

私の再生。そして、その未来
私の治療体験や、
気戸でご提供している
療法の詳細などを
まとめたPDFです。
ぜひお読みください
ダウンロードページへ

facebook

archives

profile

書いた記事数:310 最後に更新した日:2018/07/18

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM